競馬商材 レビュー

川本さんの重賞勝負 競馬商材検証

馬券職人が、らしくない重賞予想を本気で始めたら、ガチガチ1番人気から万馬券まで、手広く当てるところが、また、らしくない

川本さんの重賞勝負

レジまぐメルマガ

川本匡

月額6600円

川本匡の予想配信の歴史と戦績

おそらく重賞予想専門の定期配信は、これが初めての川本匡さん。

これまでのメルマガで最もポピュラーなのは、「ハネウマ配信」。

あるロジックから穴馬気配のある馬を1頭セレクトするスタイルで大ヒット。

のちに競馬商材「ハネウマ暴露」で自らの予想配信のロジックも公開しました。

ほかにも「川本の法則」からは「未勝利サーチ」と

どちらかというとロジックが出来上がっているものを機械的に配信している。

川本さんの過去のメルマガ・予想配信はそういうパターンが多かったのです。

川本さんの重賞勝負には、パターンがない

ところが、2019年9月から配信がスタートしている「川本さんの重賞勝負」には、

配信の傾向が全くもって見えないのです。

予想配信からおよそ半年(20年2月16日現在)

全部で59レースの予想を配信しているのですが、

1レースの平均投資点数が32.2点。

これだけみると、ボックスやフォーメーションでとんでもない多数買いに見えるでしょうが

32.2は、あくまでも全59レースの平均点数。

たとえばこれなんかわかりやすいです。

2/15.16は3つの重賞がありました。

クイーンカップ 3連単ボックス60点

京都記念    馬連1点

共同通信杯   馬連2点

本命狙いの京都と共同通信杯は、1点2点と少なめの点数で勝負。

逆に穴馬券も狙ったクイーンカップは60点と、幅広い馬券購入。

時には、馬連、ワイド、3連単と多種の馬券を買うことも。

過去秋華賞では1レースに121点も購入したことも。

その時は3連単7万馬券的中で大幅黒字。

荒れるとわかれば手広く勝負。

逆に先日の京都記念は馬連4.0倍を1点勝負で的中させました。

重賞1レース3万円ルール

そんなバラバラな買い方で投資できるんかいな!とお思いでしょうが、

しっかりしたルールが一つ。

1レース3万円勝負(稀にちょいプラスかちょいマイナス、または見送りがあるが基本は3万)。

70点80点買って的中も数千円のプラスというときもあれば、

2連敗後に1点勝負で負け分を取り返すときも。

あくまでも1Rの投資金額が3万円ですので

追い上げとかコロガシは無く、そして対象レースは重賞競走のみ。

限られたレースの中で戦い黒字にする戦い方をしています。

川本さんの重賞勝負 これまでの投資結果

2019年
9月
11レース中6レース的中
回収率130.77%
10月
9レース中7レース的中
回収率137.39%
11月
15レース中3レース的中
回収率37.52%
12月
9レース中4レース的中
回収率142.61%
2020年
1月
9レース中4レース的中
回収率203.08%
2月(~15日)
6レース中3レース的中
回収率176.92%

Total
59レース中27レース的中
的中率45.76%
174万700円購入217万8970円回収
回収率125.18%

川本さんの重賞勝負 佐久凛才の感想

11月に惨敗があったためトータル成績は落ちますが

それでも回収率は120%超え。

そして特筆すべきは的中率。

本命から穴まで手広く勝負しながら

45.76%の的中率。

2回に1回弱は当てているわけですから、購入者のストレスも少ないですね。

これまでリリースされた川本さんの予想メルマガのような

ロジック重視パターン重視と異なり、

そこには完全に馬券職人川本の馬券脳勝負脳も垣間見ることができます。

単勝1点から100点以上買いまでレースに合わせて買い目を変える

川本流の重賞予想。

乗っからない手はありません。

川本さんの重賞勝負 佐久凛才からの購入特典

下記LINKから川本さんの重賞馬券購入で以下の特典を進呈します。

★川本匡非売品レポート7本セット

過去に配信された非売品かつ今では手に入れることのできない、

川本匡さんの馬券レポートを、なんと7本セットで進呈します。

レポートのタイトル等は非公表とさせていただきます。

購入後、sapporo_asobees★yahoo.co.jp(★はあっとまーく)へ

件名「川本さんの重賞勝負特典」係
と記載し、

購入日時と購入時のお名前、メアドを必ず記載しメールください。

購入確認後、特典を配信いたします。

この競馬商材は、販売を終了しました